Top
金色って難しい?
d0102493_23463893.png


前々回の「紅葉」にしても今回の「萩」にしても秋の題材のお絵描きに月は欠かせません。
大切なパーツのひとつです。

ただ、勉強会や「遊ぼう会」で自分以外の人のパソコンのモニターを
眺めるとき、同じ画面を見ていても、それぞれのモニターの色が実にさまざまに違って見えます。

従って私が「Wordのお絵描き」でどんなにこだわって金色の月を描いても 私のブログを見て
くださっている方々が私のパソコンと同じ色で見てくださっている訳ではない ということが
解ります。そう思うと テンションが下がってしまうことも しばしば。

ではRGB って何?
IT用語辞典そのままに書くなら
「コンピュータで色を表現する際に用いられる表記法の一つ。
色を赤(R)・緑(G)・青(B)の3つの色の組み合わせとして表現する。
この3色は光の三原色と呼ばれ、この組み合わせですべての色を表現できる」とあります。

私が調べた限りではRGBで金色は表現できないそうです。
ただ、視覚的にグラデーションなどでそれらしい色を表現することは出来る らしいです。


ですから次回の「遊ぼう会」は Wordで金色をどこまで表現できるかを試してみたいと
思っています。
Word2010のグラデーションは まるでグラフィックソフトのように色を決めてゆきます。
散々ネット上で検索した結果 ほぼ4色でそれらしくなるかな?

ちなみに
今回私が使った金色のグラデーションを作っているのはこの4色

d0102493_003151.jpg


Word2010では
d0102493_03673.png


自己満足ではありますが今回の「萩と月」どんなもんでしょ
「萩」の描き方はyumeParette さんからお借りしています。
[PR]
Top▲ | by yygmmana | 2012-09-14 00:07
<< NPOフェスタ2012 | ページトップ | 「Word2013Previe... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin

ファン申請

※ メッセージを入力してください