Top
またまたバターが・・・。
                       超初心者のカルトナージュ

             お教室には通い続けてはいますが、購入した本のなかで「時々これ作ってみたい」って
             思う作品があります。今回はそんな中の2点。
             ティッシュボックスとダストボックスです。
             生地は衝動買いしたお気に入りの猫ちゃん柄。クーゥ  きゃわいいい!!

d0102493_14352273.png

d0102493_14532372.jpg


d0102493_1459281.jpg

ここからが記事 


ここのところバターが戦時中のように配給制になっています。(生まれてないから知らないけど)
割り当てられた分しか入荷しません。それも気まぐれでいつ入るのかもメーカー次第。
私は発注のほうも担当していますが業者からの入荷を待つ以外手はありません。

先日も60代くらいの男性のお客様から「バターないの?」と聞かれました。
商品の棚にはお詫びのステッカーが貼られてはいるのですが文字が小さすぎて
気が付かれなかったようです。
「ハイ、誠に申し訳ございません 原料が不足していて現在入荷が途絶えております。
いつ入るのかも 分からない状況です」とお詫びすると
「値上げしておいてそれはないよね」と少し怒ったようにおっしゃいましたが
すぐに「イヤイヤ、あなたに文句を言っている訳じゃないので」と
苦笑いしながら 売り場を去っていかれました。


お菓子作りを趣味にしているお客様などは値上がりする前に買いだめをされたのか
女性のお客様から問われることはほとんどありません。
そういう点は女性はしっかりしているんですね。

我が家もバターはカロリーが高いので孫のN君が(久々の登場です)
じゃがバターをするくらいでそれほど不足は感じてませんが
(買いだめもしてましたので)
メーカーはどう考えているのでしょう。

「バターがない」で検索してみると
「バターの代用品で出来るお菓子作り」とか「バターを使わないお菓子作り」とか
沢山出てきます。大震災の時にもこんなことがありましたし、消費者が賢くなって
皆さん慌てなくなったんですねぇ。

話は変わって私はパン担当から洋日配という牛乳やパックの飲料や乳製品の担当となり
時間も30分延長となりました。
仕事はぐっときつくなり、毎日体のあちこちが痛い…。事実若くはないんですが
よりいっそう年齢を思い知らされる毎日です。
特に牛乳、ジュースがおもーい! パンは 楽だったなぁ……。あーあ!
[PR]
Top▲ | # by yygmmana | 2014-09-30 14:43 | 日記
電子書籍買ってみました。
                         超初心者のカルトナージュ

                    初めての大物です。  
                    私自身では決して購入出来ない高級な 生地  友人からの
                    いただきものです。柄に合わせるとなるとかなり大きな
                    作品作らなくては・・・。折角いただいたのだから。
                    でも、最初で最後になるでしょうね。

d0102493_175581.jpg


d0102493_1726286.jpg


d0102493_17304282.gif


ここから記事です ↓


私の部屋の本棚にはかなり資源ごみや古本市に出して少なくはなっているものの
まだ、もう一度読むかもしれないと思い捨てられずに棚にしまった本がかなりあり
仕事辞めたら断・捨・離 始めなきゃ などと日々考えているものの
物への執着は捨てがたく、増えるばかり…なのです。

で、今後は図書館を利用するかまたは電子書籍にしようと思い立ち
両親の墓参りの為帰郷する際に電車の中で読む本をアマゾンで探しました。

アプリをダウンロードするとスマホでもiPad でもOK
自動的にクラウドに保存され読み終えて端末から削除してもクラウドには残っており
又何時でもダウンロードが出来るようです。

中身を見たかったらサンプルをまずダウンロードして見ることも出来るのが
いいのと、読みたい本をクリックすると電子書籍の値段、単行本または文庫本の価格、
更に中古品の価格がそれぞれ表示され まぁなんと申しましょうかKindle版より
中古品の値段の方が安ければそっちを買っちゃうというときもあり
やっぱり、増えてしまうという…「それじゃダメジャン」状態ではあるのですが

想像の翼を広げてみてください
空の上に?本棚があるって これは楽しいかな?
[PR]
Top▲ | # by yygmmana | 2014-08-25 23:39 | 日記
やっぱり楽しい! お絵描き初級編
d0102493_23232914.png

d0102493_2323583.png



7月のレディスプランニンググループの講座は私が担当。
初めてお絵描きする方を対象に、暑中見舞いにも使える「可愛いカニさん」と
犬の親子」を描いていただきました。

これまでは「初めてお絵描き」する場合は1,2回は図形の描き方からスタートしていましたが
今回は2回という限られた枠内でしたのでそれも出来ず、受講生の皆さんも戸惑ったことでしょう。
私自身も本当に久しぶりのお絵描きでしたのでちょっと苦戦。

でもやっぱりお絵描きは楽しい!

こんなに、こんなに 暑い中 来てくださって ありがとうございました。 
[PR]
Top▲ | # by yygmmana | 2014-08-03 23:53 | パソコン
まだまだだなぁ・・・・。
                          超初心者のカルトナージュ

                            定番のペルメルです。 
                初めは作る気がしなくてレッスンもスルーしていたのですが
                生地とリボンの組み合わせを考えるのは以外に楽しいかな?

d0102493_0172668.jpg

d0102493_018255.jpg


d0102493_030236.gif


記事はここから↓

2.3日前から メインのパソコンのデスクトップを立ち上げるたびに
自動更新のダウンロードが表示される。毎回のことだ。
「えー!またぁ」

OSは「Windows 7 」  購入は4年前。
「もはやこれまでか」と残念がる気持ちと 今のやつ(PC)よりグレードアップして…
などと目論む気持ちもわずかに起きて 決め台詞はこれ!「仕事を辞めたら買えなくなるぞ」
言い訳はすべてこれ。
いつ買うの? 今でしょ! (もうそろそろ死語?)

それはともかく原因は何?

とはいえ、普通は気が付きますよね。
2.3日気が付かず「とらぬ狸の皮算用」を真面目に繰り返す私はなんとアホなのでしょう。

Windows Updateの履歴を見れば一目瞭然

d0102493_0264768.png

度重なるUpdateの失敗が原因でした。ま、なぜ失敗したのかその原因までは
私の能力では分からないんですが
マイクロソフトの「更新プログラムのインストールに関する問題の
トラブルシューティング」の中の原因の中に思い当たるものがあるとすれば
これしかないのですが 

d0102493_0273230.jpg

私が電源落とすのは雷の時。
台風は接近していましたが小平は幸いなことに大したこともなくスル―してくれたし

とにかく7月10日のUpdateの履歴はすごいことになっていました。
気が付かぬまま再起動の必要があったのにそれもせず 情けない…!
こんなもんですよ 私なんて。 まだまだだなぁ。        
[PR]
Top▲ | # by yygmmana | 2014-07-14 23:53 | パソコン
Windows8.1講習会に参加して
                           超初心者のカルトナージュ

                       色違いの小さなダストボックスです。
           もうだいぶ前に、春の新作という可愛いい生地をみつけ思わず3色買ってしまいました。
                      
d0102493_2056529.jpg

                      
                        使わないときは折りたたんでおけば場所も取りません。

d0102493_2055554.jpg


d0102493_205947.gif



記事はここから ↓
勉強会用に購入したノートPCは「Windows8」でしたが
ほどなく無料でOSのバージョンアップが提供され今は「Windows8.1」

メインで使用しているデスクトップのPCが「Windows7」だということもあって
なかなか「Windows8.1」に慣れないし スタート画面のタイルが 面倒で全く使用していないことが
更に「Windows8.1」を遠ざける結果になっておりました。

しかし、パソコンクラブの「Windows8.1講習会」に サポーターとして参加することになり
嫌でもスタート画面のタイルと向き合わなければならなくなってしまいました。

そうそう!入門講座もほぼ半数が「Windows8.1」
男性サポーターの中には「いよいよ買わなきゃダメかな」というボヤキも聞こえています。
実際講師もサポーターも OSの移り変わりには泣かされているのです。


ただ、そうは言っても「Windows8.1講習会」に参加していると今まで自分だけでは知りえなかった
新機能を知ることが出来 自分自身にとってもプラスになっています。

それだけではなく、お恥ずかしい話ですが
以前、32 ビット バージョンと 64 ビット バージョンの Windows の違いについて検索した結果
マイクロソフトのあるサイトでは
「32 ビット」と「64 ビット」という用語は、コンピューターのプロセッサ (CPU とも呼ばれます) が
情報を処理する方法を指します。64 ビット バージョンの Windows は大容量の
ランダム アクセス メモリ (RAM) を、32 ビット システムに比べてより効率的に処理できます。
という回答でした。
これでは質問されても相手が分かってくれるかどうか
私にしても 「ふーん、つまり「64 ビット」のほうが早いということなのね。」ということくらしか
理解できない。

しかし、講習会でのA講師の説明は「一度に情報を処理する量が32だったのが64 つまり倍に
増えた ってことなんですよ」
これ おばあちゃんには すごく分かりやすいです! (講師もおじいちゃんですが)

日々こうやって難しいことに取り組んでいれば ボケる速度は緩和される ことでしょう。
新機能のお気に入りはこちら ↓
「Windows7」まではファイルを右クリックして「プログラムで開く」でしたが
WordやExcelと同じように、このようにリボン形式になり
特に「Word2013」は PDFのファイルをWordで開いて編集が出来てしまうのだ!
使わない手はないではないか!

d0102493_2135664.png

[PR]
Top▲ | # by yygmmana | 2014-06-22 21:15 | パソコン
初めての丸箱
                     超初心者のカルトナージュ 中級編
    
                                 丸 箱

d0102493_156222.png



年一度のクラブの総会も難なく終了しましたので
思いっきり復習して2個完成させました。

d0102493_157399.jpg


カッターは我ながら名人?と少々うぬぼれておりましたのですが
いやはや、円形ともなると、とてつもなく苦戦し、お教室で使わせていただいた
サークルカッター購入しました。

d0102493_151554100.jpg


ハード作業用(ベニヤ板・カーペットも切れますと明記されています)
はじめは何度か失敗しましたがコツをつかめばもう私のもの。
軽い軽い! 怖いくらい。面白すぎて ほんとは あと2個組立てて あるんです。
近々会う予定の姪へのお土産にと思ってます。

ただし!私以外のものには危険。刃を付け替えるのが面倒なので
つけたままです。うっかり刃に触れようものなら…スパンと切れてしまいます。
なので隔離してあります。

息子のところの小学2年生の孫が遊びに来た時は、おばあちゃんの作業場には危険なものが
いっぱいおいてあるから 行かないでと言ってあります。
(作業場ねぇ・・・フン! ただの物置のくせに。)
ま、一番危険なのは わたしですけど。
[PR]
Top▲ | # by yygmmana | 2014-05-28 15:20 | 下手の横好き(作品)
最終確認
                   超初心者のカルトナージュ 特別編

                        自称 取っ手付きトレイ型ボックス
                           珍しく大きな花柄です。


d0102493_14384033.jpg



d0102493_14502890.gif


ご無沙汰しております。ほんと久しぶりのアップです。emoticon-0107-sweating.gif
先日今年度の「手作り製本クラブ」のオリエンテーションがありました。

昨年度まで長らく講師を引き受けてくださっていたTさんが
事情によりお休みとなったため それまでサポーターをしていた
4人が(内世話人1名)がこれまでTさんに指導していただいた「製本技術」
(とてもおこがましいです)ほどのものではありませんが
引き継いだ多少の技術を結集して来年春に予定されているビッグイベントに
向けてゆっくりと皆さんの作品作りのお手伝いをしていこうという気持ちで
一年間 進めて行こうと思っています。

そういう訳で今回は皆さんが作りたい本 を作るお手伝いということになります。
なので、初めはWordでの編集から印刷までということにいたしました。

その際、どうしても話題は先日、会の方から会員全体に送信された
インターネットエクスプローラーの脆弱性の話になりました。

私には非常に不可解なのですが
自動更新になっていればそれでよいと思っている方がとても多いのです。


言っておきますが自動更新になっているからと言って安心していてはいけません。
私は立場上、会員の方々のパソコンの中身を見せていただく機会が多いのですが
今回に限らず、ひどい人になるとダウンロードはしたけどインストールされていない
これが結構おられるのです。
更新されたけど更新記録が非表示になっていていて「無い!無い!」と騒ぐ方も
中にはおられます。ほんと 驚いちゃいます。とんでもないことになってます。

そういう方は
d0102493_1504292.png


特に今回は最終確認もしっかりやってください。
すべてのプログラム→windows update 「更新の履歴の表示」で確認をし
「成功」となっていることを見届けてくださいよぉ。
[PR]
Top▲ | # by yygmmana | 2014-05-07 15:06 | パソコン
作品展
                       超初心者のカルトナージュ 特別編
                           「ちょっとおしゃれなメモカバー」

d0102493_14421232.jpg


お教室の先生の作品に一目ぼれ。縞々生地も先生から半分分けていただいて作成しました。
中のメモ帳はお約束の100均。これで100円ですよぉ。

d0102493_2225522.jpg



派手な配色には目をつぶって
決して近くはない「 ダ〇ソー 」を 車と チャリで3軒回ってやっと3冊手に入れました。
当然ですが 3月、4月はスケジュール帳やメモ帳が売れる時期。
やっと見つけました。カレンダーだって4月スタートのものが店内にズラリでした。


ま、そんなことはどうでもよく、
本来は角(コーナー)という意味のコーネルもちょっと形を変えるだけで
可愛くなりますねぇ。先生のアイデアをいただき!

あ、そうそう、おいしいとこだけ頂いていてはいけませんね。
私が通うお教室の「作品展」 の紹介です。
私は新参者なので出品は1, 2点ですが お近くの方は是非お立ち寄りください。

d0102493_2354539.jpg

[PR]
Top▲ | # by yygmmana | 2014-04-12 14:37 | 下手の横好き(作品)
お知らせ
                     超初心者のカルトナージュ 特別編
                       マーガレットのバスケット


d0102493_12114190.png


春は花粉症のわが身にとっては 残念ながらうれしい季節にはなりませんが
やっぱり、そこはマスクをしながらでも 春は感じていたい ですよね。

今回は先生にお願いしてキットで作れるバスケット作りました。
先生が業者に依頼してRの部分のみ機械で大量にカットしていただいたもの。

生地は一目ぼれしたマーガレットの生地。きゃわいいでしょう?
作り方は以外にも簡単。キットがあればですけどね。

先生が〇〇さんはカッターの名人だからカットできるんじゃない?と。
おだてにはすぐ乗る私 家に戻って購入したキットを見ながら考えた。

問題はRの部分だけ? 出来そうだな.
何せ遊ぼう会で20名分の Rのカットは実績がある。
その時より簡単そうだもの。

写真の撮り方かしら 大きさが違って見えますが
重ねてみれば同じ大きさです。

d0102493_1275654.jpg



私って 天才! 増産体制に入りまーす。

[PR]
Top▲ | # by yygmmana | 2014-03-24 11:47 | 下手の横好き(作品)
ネコの本
               超初心者のカルトナージュ  中級編① 六角形ボックス

d0102493_184933.jpg

d0102493_1811985.jpg



先が見えない作品は不安なもの。図形は小学生の時から大の苦手
三角形だって無理なのに六角形?・・・・emoticon-0107-sweating.gif
ただひたすらコツコツいい加減な性格を閉じ込めて作っていきました。
この日は休日返上。一日コースです。

猫派の私があまりの可愛さに思わず「買い物かごに入れる」をクリックしてしまった生地
犬だらけ です。色変わりでピンクもありますよぉ

d0102493_18154435.gif




本のベストセラーランキングというサイトがありますが
そこの一般文芸の部で現在4位、総合でも9位という売り上げの
「人生はにゃんとかなる」を息子のお嫁さんがプレゼントしてくれました。

何時の数字なのか不明ですが発行所のホームページによると64万部の売り上げと記載されてます
今はアマゾンでも在庫がありましたがお嫁さんが探しているときは店頭にもなく
ようやく探してくれたようでした。

この本には猫が教えてくれる大切なひとことがさまざまに可愛い猫の画像とともに書かれていて
裏にはこのひとことに関わる偉人のエピソードや名言が。
それもまたなかなかなのです。
一枚一枚が切り離させるようになっていて、自分のお気に入りの場所に貼ったりも出来るのですが
本を破くような気がして どうしてもこれは出来ません。


冒頭には
「もし道に迷ったら一番いいのは猫についていくことだ
 猫は道に迷わない。」という有名な(実は私は知らない)アメリカの偉大な漫画家
チャールズモンローシュルツという方の名言が書かれています。
スヌーピーが登場する『ピーナッツ』の作者で数々の明言を残しているらしい。
スヌーピーを書いた人って言ってくれれば 話は早いのに。

犬派?猫派に分けるとすれば完全に猫派の私は猫に関する書籍は結構集めています。
ただ、猫なら何でもいいわけではなく イラストレーターなら吉沢深雪さんが好きで
マグカップなどは上の方が欠けていても捨てられず 歯ブラシを入れて使っています


代表的なところで
「バスタイム」     吉沢深雪
「ネコはなぜ生きる」  ディーン・リップルウッド 絵 吉沢深雪
「猫だより 笑った分だけ楽しくなれる」 岡本肇

ネコのどんなところが好き?
我儘だとか身勝手だとか言われてますが
自分を持っている そんなとこが私は好きです。

16歳であちらの世界に逝ってしまった最後の飼い猫の「花ちゃん」は
何も食べていず歩くこともままならない状態でも
決して粗相などせず 毅然としていて 亡くなるときも
今まで寝てたのに・・・と思うほど 静かにひっそりと逝ってしまいました。
私は「花ちゃん」が目標です。  駄目だ!涙が止まらん!
あと3か月で丸5年にもなるのに。
[PR]
Top▲ | # by yygmmana | 2014-03-13 17:57 | 日記
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin

ファン申請

※ メッセージを入力してください